山形県上山市の大泉写真館・

特集ページです!

このページは特集ページです!!!

 

●キャリアスタートウィークとワタクシ

 みなさま、こんにちは。夜ならこんばんは。大泉写真館の大泉宗久です。出だしや構成が2010年のページと全く一緒なのは、ほら、空を見上げて深呼吸しましょう、そうすりゃすっかりぽっかり忘れちまいますよ。

 今年も大泉写真館が毎年協力させていただいている「中学生キャリアスタートウィーク」の時期がやってまいりました。市内の中学二年生を対象に、地元の企業に職場体験に入ってもらうというものです。

 

 
*上の顔は、現在は心の中にのみ生き続けています。
*現在の顔は○○○になってます。え、バッテラ?強引だなあ。

  まずはウインドーに入って中からガラスを拭いてもらいます。ちなみにこの日はすこぶる天気が良かったので、中の温度は3500℃くらいです。ウソです。本当は60℃くらいです。入った途端に汗がブワッ。

  だんだん自分の汗で湿度が上がってきて、蒸し風呂のような状態になります。ダイエットになりそうですが、その後で飲むスポーツドリンクが美味くて前よりも太ったりします。ちなみにスポーツドリンクとは私の場合ビールのことですが、右の写真は中学生なので麦茶で勘弁です。まあ同じ大麦が原料なので、大麦仲間つまりムギトモと言っても良いんでしょうね。我ながら適当な話してます。

  スタジオにて。今まで古い写真に付いていた固定具を外し、新しい写真に付け替えます。固定具はボルト三本をナットで緩く締めているだけなので、手で簡単に交換できます。あまりに簡単に交換できるので、拍子抜けしてオトナの威厳を示せなくなりがちですので、そんな時は「これより第一番から第三番までのロックボルトを外し、AパーツとBパーツを換装する」と毅然とした大声で言えば、カッコイイ感じに聞こえてケムに巻けると思います。

  さあ交換できました。学校指定ジャージを着て外に集合!

なぜ夏なのにわざわざジャージで?と右の写真のように困惑する中学生ですが、そいつは「宣伝効果」つまり大人の事情ってやつなのだよ。

  いえーい。これにてウインドー交換は終了。大変お疲れ様でした。やりとげた達成感が湧いてくるよね。

でもまだ続くキャリアスタート。次はスタジオで撮影体験してみっか。

  まずは機材のセッティングだけして、自由に撮影してもらいます。

  おっとぉ!手が滑ったっす!

  笑わせてテンションを上げるのはよくやりますが、そのまま撮ると左のような写真になりがちです。つまり顔が上を向いて口が開いています。人によっては笑う時に肩をすくめるなどのクセがある場合も多々ありますので、ちょうどいいタイミングにシャッターを切るようにしました。

ふふ、最近流行のスマイル検知デジカメでは左の写真しか撮れまい。どうだ新型機械め、参ったか!おっとハラから黒いものが出てしまいました。

  「自然に」というフレーズは写真館でよく使われますが、本当に普段やっているような姿勢で座ってもらうと、大抵は左のように体が内向きに閉じ気味な感じになります。そこで「少し胸を張り気味に、手を置いている位置を少しだけ引いて」という指示をしてあげると右のように、ホラ、いい感じでしょホラホラホラホラ(くどい)。

  はい本当にお疲れ様でした。この写真は製品にして、記念にプレゼントしますよ。何かをやり遂げたことは明日の礎(いしずえ)。また毎日を頑張っていきましょう。

 

 

 ちなみに本人達にHP公開の了承済みです。>ご両親様

 

 

 

Home  家族  753 キメ 入学 門出 成人 肖像 baby ペット 記念 復元 色々 証明

戻る